正しいAGA(エージーエー)対策とは?

正しいAGA(エージーエー)対策とは?

AGA(エージーエー)は遺伝要因と環境要因のいずれか。或いは双方が加わることにより発症するものと考えれれます。

遺伝要因は変えることができませんが、ライフスタイルなどの環境要因はご自身で変えることができます。ここではAGA(エージーエー)を予防するライフスタイルをご紹介します。
ご自身のライフスタイルに照らし合わせ正しいAGA(エージーエー)対策に努めましょう。

飲酒・喫煙

飲酒・喫煙のイメージ 過度の飲酒は肝臓などの臓器に負担をかけたり、髪の成長に必要な栄養素を消費し、髪に悪影響を与えると言われています。
また、タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させる働きがあり、髪にはマイナス要素です。
AGA(エージーエー)対策をされる方は、適度の飲酒を心がけ、出来るだけ禁煙をするようにしましょう。

食生活

運動のイメージ 適度な運動は血液循環を促進させ、頭皮への血流を増やし毛母細胞に栄養を届けることで抜け毛の対策になります。
また、汗とともに老廃物を排出することができます。
しかし、頭皮や汗で蒸れた状態で長時間いると雑菌が繁殖して抜け毛を増やすことにもつながりかねません。
汗をかいたらシャワーを浴びて清潔にしましょう。

→ヘアケア商品紹介ページはこちら

睡眠不足

髪や皮膚のダメージは就寝中に修復されます。特に夜の10時から午前2時にかけて活発なので、この時間帯は頭皮を清潔にし、眠っているのは眠っているのが理想的です。

ストレス

ストレスで緊張すると、筋肉が収縮して血管が細くなり、必要な栄養素が毛母細胞に十分運ばれなくなります。

洗髪・ヘアケア

シャンプーのイメージ シャンプー選びは洗浄力が強いほどよいと思っていませんか?
シャンプーの刺激が強すぎると抜け毛や発育不良などのトラブルの原因となります。
できるだけ頭皮への刺激がすくない、天然成分系のシャンプー剤の使用をおすすめします。

→ヘアケア商品紹介ページはこちら

このページのトップへ